【結論: トランスミッター を買え!】 テレビ でワイヤレスイヤホンを使用する方法3選!

【結論: トランスミッター を買え!】 テレビでワイヤレスイヤホンを使用する方法3選!

テレビ の音声をイヤホンで聞きたいことはないでしょうか。

例えば夜中にテレビを見ているときに、家族が寝ているからと極小音で聞いている方など。。。。

そんな方必読です!

テレビで見ている映像の音声をワイヤレスイヤホンで受信する方法を3つご紹介します。

以下記事で2021年買ってよかったガジェットを紹介しているのでぜひ参照してみてください!

【在宅100%のサラリーマンが選ぶ!】 2021年 買ってよかった ガジェット まとめ

目次

テレビ でワイヤレスイヤホンを使用する方法① Bluetooth対応のテレビを使用する。

こちらは、あまり現実的ではありませんが、テレビ事態をBluetooth接続可能なものにしてしまうというやり方です。

以下にBluetooth接続が可能なテレビがあります。

価格.com ホーム > 家電 > 液晶テレビ・有機ELテレビ > Bluetooth 液晶テレビ・有機ELテレビ

しかし、どれも50インチ以上と大型テレビばかりで、10万円を超えるものばかりです。

部屋の大きさ等で導入が難しければこちらの方法はパスかと思います。

導入可能であれば買い替えも検討してみるとよいと思います。

テレビ でワイヤレスイヤホンを使用する方法 ② トランスミッターを使用する。

トランスミッターとは、音声をBluetoothに変換して送信する機器のことです。

この製品をテレビの音声出力端子に接続することで、Bluetooth非対応のテレビをBluetooth対応に変えることができます。

トランスミッターは3000円前後で購入することができるので、非常にコスパの良い方法と思います。

次章ではおすすめ商品を紹介します。

(JPRiDE) JPT1 Bluetooth ver 5.0 超小型 トランスミッター & レシーバー

 テレビ でワイヤレスイヤホンを使用する方法 ② トランスミッターを使用する。 ー1

3ステップのペアリングで、ワイヤレス非対応機器を カンタンに ワイヤレス化できる製品です。

ペアリングにかかる時間約1分で、誰でもできます。

また、連続稼働が13時間と長いため、視聴中に電池切れになる恐れはありません。

本製品の特徴としては、テレビからの音声送信だけでなく、受信側もワイヤレス化できる点です。

これにより、有線イヤホンしかもっていなかったとしても、有線イヤホンを無線化できるため、より多くの人が使用できるのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる